ラジオの時間。11月は「日本の祝日と休みの取り方」

[更新日]

ラジオの時間。11月は「日本の祝日と休みの取り方」

徳倉です。

昨日は月一ラジオのレギュラー出演日
珍しく祝日とかぶったこともあり、テーマは「日本の祝日と休みの取り方」についてお話しました。

 

日本は祝日大国であることをご存知でしたか?

世界的にも祝日が多い国でして、私が調べたところだと世界2位タイでした(今年から「山の日」が増えたのでランキングが上昇)。

しかし一方では、組織で働く人の有給消化率は50%程度ですし、中小零細企業に至っては「全然取れない」という声も耳にします。

「みんなが休めば休める」といった雰囲気(風土)の組織の「みんな」っていったい誰のことでしょうか?

結局「みんな」ではなく、仮想の経営者がのぞむ「組織人・会社員」像に過ぎないのかもしれません。

ラジオの時間。11月は「日本の祝日と休みの取り方」

私も小さな組織の経営者や理事をいくつかしていますが、そんなことを言っていたら「優秀で」(*こことっても大事!)、自分の組織に働き続けることを選んでくれる人は減ると思っています。

だからこそ「イクボス」の推進に力を入れているのであります。

今日はこの辺で。