ラジオの時間[2017年3月編]をふりかえる

[更新日]

徳倉です。

関東からUターン起業して間もなく3年目に突入します。

高松に帰って来るタイミングで初めていただいたお仕事が、RNCラジオ「気ままにラジオ」の木曜日コーナーのお仕事でした。

香川で仕事を始めるにあたり不安全開のスタートが、少し和らいだのもこのラジオのお仕事があったからだと思います。

 

さて、昨日の放送を持ちまして一旦私は番組から卒業させていただきました。とくに視聴エリアの皆様には頼りない声かもしれませんが、少しでも私の声が届けばと思い取り組んでおりました。

昨日は予定していたテーマではなく、いきなり脱線しながら私のこれまでの活動や思い、子育て・働き方・男女共同参画について、植松おさみさんと鴨居アナとたくさんお話しさせていただきました。
予定の時間も大幅に超えてのトークにちょっと胸が熱くなる自分でした。

ラジオは素が出やすい媒体だと私は思っていますので、そういう意味では自分が取り組みたいライフワークが何なのか、しっかり把握できる作業がこのラジオの時間だったかもしれません。

もうしばらくはテレビでもお邪魔している局ですので、色々理由をつけてラジオブースにお邪魔することもあると思います。

 

卒業と言っても、レギュラー出演が卒業ということで、時々またゲストで呼んでくださる機会もあるかもしれません。

そのときはまた聞いてやっていただければと思います。

ありがとうございました!

今日はこの辺で。