たまには大学院のお話しも

[更新日]

徳倉です。

今年の6月から香川大学大学院地域マネジメント研究科の特命准教授として働いております。

では実際に今何をしているかと言いますと、産学官連携に関し、民間企業と行政と大学の三者で課題解決ができることを小さなところから始めるための取り組みです。

大都会ではないので、小さなきっかけを活かしながら地域の企業に対して支援する仕組みを、四国のMBAを実施している唯一の大学院としてトライしていきたいと考えています。

 

今進めているのは、三木町と三木町内のある事業者さんと私(大学院)としてマーケティングや広報の観点で支援させていただきながら、これまで以上に企業ブランディングや実際の売上が上がるような仕組みを各専門科と共に作り上げている最中です。

来年1月末には色々と発表と思っておりますが、そのタイミングで詳しく商品やサービスもご紹介できればと考えております。

今日はこの辺で。