音声入力にチャレンジ

[更新日]

音声入力にチャレンジ

徳倉です。

「話す」という行為が得意な私にとっては、ブログを「書く」という行為はあまり得意ではありません。

タイピングが苦手というわけではなく、どちらかと言うとタイピングが早い方なんですが、それでも自分の頭の中のイメージをタイピングを押しながら文章に書き起こすという行為があまり得意ではないのかもしれません。

 

先日弊社のメンバー黒田が音声入力を使ってブログを書いたという記事をアップしており、自分に適したアプリやサービスがないかなーと自分なりに探した結果、今回は Google ドキュメントの音声入力を使ってブログを書いています。

驚いているのはその精度の高さでして、まだ使い慣れていないので句読点などの入れ方があまりよくわかっていませんが、普段講演で喋っているような発音で喋ればほぼ間違いなく記入できることがわかりました。

 

普段から「生産性を上げる」をテーマに話をしていることもあり、いろんなことにトライをしていましたが、この音声入力は全く手をつけていませんでした。

でも実際に自分の仲間が使うことによっていいかもしれないとチャレンジできたことは非常に良かったと思います。

今日は実験的なトライではありますが、しばらくこの方式でブログにトライしたいと思っています。

 

今日はこの辺で。