高松プラットフォーム・ラボにて念願の「ManaBeer(マナビール)」を敢行

[更新日]

川添です。

昨夜は、弊チームが運営する高松プラットフォーム・ラボにて念願だった 「ManaBeer(マナビール)」を敢行。美味しい🍺飲みながら愉しい時間を過ごすことができました。

これまではおもに福岡にて開催しており、今回ははじめての四国上陸となりました。

ManaBeerとは、「学び×ビール」の造語で 《学びたい》と《飲みたい》の2つの欲求を同時に満たすコミュニティ型勉強会です。 ビール片手に毎回自由なテーマで学び合い、ほろよい状態も手伝ってより本音で語り合える、 そんな愉しい学びの場を目指しています。

話の流れのなかで、大喜利(なぞかけ)を披露する機会があったのですが、みなさん寛容に受け止めてくださり、ますます高松が好きになりました。

あと、うどん県だけあって、福岡のソウルフード「牧のうどん」都市伝説ネタは反応よかったです。

  • 麺が減らない、むしろ増える
  • 畳の下に大金が眠っている
  • 一杯の大盛をカップルで食べると結ばれる

ご参加くださったみなさま、関係者の方々ありがとうございました。