ミシガン湖だよ、おっかさん

[更新日]

近藤です。

毎朝まぶしいミシガン湖を見てワクワクしています。

ミシガン湖だよ、おっかさん

今週は私の町の中学生国際交流訪問団と共に、アメリカのウィスコンシン州にある大学のキャンパスでサマーキャンプ中です。

大学と市の教育委員会の関係者が新しいプログラムを作り、今年はそのスタート。

20人余りの日本の中学生と10人ほどのアメリカの中学生や高校生がパートナーになり、語学研修はもちろん寝食を共にします。

その上、大学の教職員、学生や院生が常時彼らのサポートをしており、一般の短期留学から比べても随分贅沢な環境にいると思います。

 

毎日朝起きてから寝るまで中学生と一緒に行動しているとこちらまで楽しくなります。

どの子も口々に「お母さんに写真を撮ってこいと言われたのでたくさん撮らんといかん」と言いながらいろんな場面でパシャパシャ。

ミシガン湖だよ、おっかさん

 

毎朝ミシガン湖から昇る朝日を楽しんで撮る子。

新しくできた仲間やスタッフと写真を撮る子。

街で見かけた興味深い説明書きを撮っている子。

様々ですが、家族との関わりがよくわかります。

 

そんな彼らを見るとき、私は親戚のおばさんのような気持ちになります。

いわゆるナナメの関係の大人として残りの期間、子ども達のサポートをしていきたいと思っています。

詳しい話はまた戻ってから。

今は三十数人の彼らに集中です。

では、また。