ゆるゆるショートトリップ

[更新日]

近藤です。

家族で水族館に行きました。

中学生の娘のリクエストです。

 

私の町には水族館がないのでどこへ行くにしてもちょっと遠め。

ならば第一希望のところへ行こうとなり、車で片道3時間半の旅になりました。

 

往復で7時間。長いですよね。

ところが我が家の旅は寄ってみたいサービスエリアに立ち寄りつつ道中ずっと歌うため、長いようで短い旅。

小学校の合唱クラブで習った歌から始まり、オーケストラで演奏する曲、クイーンも星野源も氷川きよしも石川さゆりも歌います。

家族4人でパートを分けるでもなく分けてボイスパーカッションももちろんやります。

最後は声が枯れます。

そんなわけであっという間に時間が過ぎるのです。

WLB的に言うと管理職から積極的に長期休暇を取っていくのが好ましいと思います。

 

また、前もって混まない時期に休暇を取るよう計画することも。

ですが、我が家的には悩ましいところで。

夫が家業を継いでずいぶんになりますが彼の仕事のサイクル上、長期休暇を世の中とずらして取ることができなくなりました。

ならば、と近頃は普通の休日にゆるゆる日帰りショートトリップに出かけます。

遠くに行くけれどあれこれ詰め込まない。

しんどくなったら引き返す。

そんな旅。

 

それだけの時間をかけるのだから朝暗いうちから出かけ、いろいろ予定を詰め込んで観光するというのもいいと思いますが、今回は水族館だけを目的に。

おかげゆっくり魚を見られた上に近くのマーケットプレイスに息子の好きなレゴ関連の施設があったのでそこに入ることもできました。

 

早く早くと急かさないで好きなだけ好きなものを堪能できる。

そこにある偶然を楽しめる。

移動時間も十分満足できることをすれば、このショートトリップは悪くないと思うのです。

 

また食べ物?と思われるかもしれないのですが、私はアメリカの懐かしいファストフード「ウエンディーズ」のハンバーガーを偶然見つけて、チリビーンズと共に食べたのが今回最もうれしかったことでした。

では、また。