スウィング人生

[更新日]

黒田です。

あんなに長いと思っていた連休もうもう少しで終わりです。

どんなGWを過ごされていますか。

 

今年のわが家は旅行せず、近場で過ごしています。

先日は娘、夫それぞれと前から楽しみにしていた映画を鑑賞してきました。

 

娘と観たのはこちらの作品。

響け!ユーフォニアム ~誓いのフィナーレ~

 

これは原作小説からテレビアニメがつくられ、そこから映画化されたもの。

劇場版もすでに3作目になります。

 

設定は、とある高校の吹奏楽部。

アニメ版では1年生だった主人公たちが進級し、新入部員が入ってくることによって起こるさまざまな変化を映画では描いています。

 

現在中2で吹奏楽部の娘はまさに今の自分を投影しやすい内容。

映画鑑賞後はあふれる思いをすごい勢いで話してくれました。

演奏シーンも迫力があり、大人の私が見てもじゅうぶんに楽しめる作品です。

チームビルディングという観点からも思うところがたくさんありました。

 

もう一本、夫と鑑賞したのは

ビル・エヴァンス タイム・リメンバード

 

夫が彼のピアノが大好きで、とても楽しみにしていた作品。

ミニシアターでの上映でしたが、上映開始から連日満席が続いており拡大上映が決定するほどの人気でした。

 

私も大好きな「ワルツ・フォー・デビイ」は姪デビイを想ってつくられた曲なのですね。

それ以外に恋人をタイトルにした曲が多く、彼の作曲の源をかいま見ました。

 

また、燦然と輝く光がまぶしければまぶしいほど、その裏側にはより濃い影が広がっている。

そんな現実をまざまざと見せられた作品でもありました。

それでも、時を超えて流れる彼の演奏は、私の体を動かさずにはいられません。

 

さて、鑑賞した映画は2本とも音楽にまつわるもの。

いくつになっても音楽は私の心をなぐさめ、ワクワクさせ、笑顔をもたらしてくれるものです。

気がつけば体がスウィングしている。

 

私の人生も、良くも悪くもいろんなことが起こり、揺れ動いていますが、リズムよくスウィングしていたら、そのうち踊りだしている気がしています。

 

どうせなら気持ちよくスウィングする人生でありたい。

残り少ない連休も悔いなく過ごします。

 

素敵な一週間になりますように。