旗を立てる

[更新日]

黒田です。

今週末は福岡に来ています。

年に一度の「くろろんカフェ」と「スナック黒田」を開催するためです。

 

12:00開店の23:30閉店。

半日の間に総勢20名ほどの人が集まってくれました。

 

昨年は妊婦だった友人が赤ちゃんと一緒に来てくれたり、最近新事業をはじめた友人が出来たてチラシを持ってきてくれたり、子育てや恋愛のセキララな話をしたり、それはそれは話題盛りだくさんで楽しすぎる時間でした。

 

主催側で友人のひとりに「自分の名前掲げてこんな企画できない」と昨日も言われたんですが(笑)

私の中ではこの企画は数あるきっかけのひとつに過ぎないと思ってるんです。

最低赤字にならないといいな、と思いつつ、仮に誰も来なくても主催メンバーと会っておしゃべりするだけでも私にとっては充分価値がある。

 

昨日も途中電話するために会場の外に出たのですが、用事を終えて戻ろうとした瞬間、ドアの向こうからにぎやかな話し声が聞こえてきて、なんかもうそれだけでうるっとしてしまった。

このまま私が帰ったとしてもこれだけ盛り上がって成り立つ企画なんて最高だなーと。

 

何もないところに「旗を立てる」って緊張しますよね。

でもその旗が倒れたとしても、そのことを笑い合える仲間がひとりでもいれば大丈夫。

その仲間がいる限りいろんなところに旗を立て続けるだろうな、と思います。

私たちにはいろんなことを試みる力がある。

 

その旗を見つけて寄ってきてくれる友人たちの存在も本当にありがたく誇らしい。

見送るときも「また来年ね」と言い合える場を少しずつでも増やせたらいいな、とあらためて感じた1日でした。

 

昨日お越しいただいたわが友人たち、本当にほんとうにありがとう。

また来年もいろんな話、聴かせてくたさい。

 

素敵な一週間になりますように。