おせっかい出張

[更新日]

黒田です。

ひさしぶりに何もない朝で二度寝を堪能しました。

起きたら10時過ぎてて・・・まだまだ寝られるものですね。

 

先日、京都の城陽市に初めて行ってきました。

理由は友人の出産祝いです。

もうすぐ2か月の赤ちゃんをたくさん抱っこしてきました。

 

家を出る際、鞄に入れたのはエプロンとバランスボール。

プレゼント用ではなく、いつも自分が使っているものです。

新幹線と近鉄電車、タクシーに乗って到着した先には出産後順調に体が回復している友人と、かわいい赤ちゃんが待っててくれて。

 

到着早々、挨拶もそこそこに手を洗いエプロンをつけて、まずはシンクにある朝食の食器を洗います。

それが終わったら昼食用のサラダや夕飯用に鍋の準備。

買ってきた総菜もテーブルに並べます。

その間、もうひとり一緒に訪問した友人が赤ちゃんを抱っこしたり、経産婦の友人といろんな話をしています。

 

はじめて訪問したお宅ですが、まるで自分の家のように食器棚や冷蔵庫を開ける私を見ておどろきながら感心するふたり。

これがいわゆる「愛あるおせっかい」なのよ、と告げると笑ってました。

大人3人がいると食事中、赤ちゃんがぐずっても全然余裕なんですよね。

交代で抱っこしてあげたり、アフレコして勝手に赤ちゃんの気持ちを代弁したり何もかもが微笑ましい。

 

昼食後はデザートとお茶をしながら、さらにおしゃべり。

出産体験談やこれからの働き方、など話題も多岐にわたります。

もちろんその間も赤ちゃんがぐずりますが、その時は私が抱っこしてバランスボールで弾んで。

適度な揺れが気持ちいいのか、すぐに泣き止みそのうちに眠ってしまいました。

 

14時半ごろにはお別れしましたが、友人はとにかくたくさん話して笑って楽しかったーと、とびっきりの笑顔で見送ってくれました。

産後はとかく赤ちゃんと二人きりの時間が多くなりがちです。

外の風を少しは持ち込むことができたかな。

それが私なりの出産祝いです。

 

そうそう、バランスボールがあまりに万能すぎて

置き土産にしてきました。

予想以上に大活躍してくれそうでうれしいな。

 

素敵な一週間になりますように。