カセットコンロな冬

[更新日]

カセットコンロな冬

大美です。

みなさんはご自宅にカセットコンロありますか??

我が家は、息子と2人暮らしのため、「ガスより電気の方が火災のリスクが低かろう」ということで、10年以上主力はIHです。

が、今年の初めにカセットコンロを購入しました。

 

理由は、災害時対策のため。

だとしたら、「買うの遅くない?」ってことになりますが、まぁ場所も取りますし、「無くてもとりあえずイケる」ってとこが、なかなか購入に至らなかった原因かと思います。

夏の豪雨災害の後、注文していた災害時持ち出しバッグが年末にやっと届きました。

それを機に、カセットコンロも購入した次第です。

 

購入して約1か月。

超べんりぃ~♪超かいてきぃ~♪な食生活を送っています。

何でもっと早く買わなかったんだろう…。

 

今までだと、例えば自宅で鍋をしたとしますよね?

我が家は2人しかいないわけで、しかも母はなかなかなの面倒くさがり。

となると、キッチンでグツグツいってる鍋を、そのままダイニングテーブルに鍋敷きを敷いて乗せて、「さぁ、冷めないうちに食べよう」となるわけです。

〆にうどんを入れたいとなれば、一旦キッチンに鍋を戻して、うどんを入れて再びグツグツ言わして、テーブルに戻す。

 

この流れに特段、不便だと感じたこともありませんでした。

 

でも、カセットコンロ様の快適さを知った今、もう手放せない大活躍アイテムになりました。

 

お鍋もおでんもアツアツです。

うどんだってお餅だって、目の前で投入できます。

しかも、そのまま置いとけば、翌朝の雑炊にだって即対応!

忙しい朝にもピッタリ。

 

君はなんて素晴らしいんだ!

こんなに私たちの食卓を豊かにしてくれた上に、災害時にも活躍してくれるなんて!

我が家に限っては、暦の起点を「紀元前、紀元後」ではなく「カセットコンロ前、カセットコンロ後」にしても良いくらいだ。

 

恐らく、夏が来れば活躍の場は極端に減ると思いますが、暖かくなるまではカセットコンロ様をしっかり愛でてあげようと思います。

近々、カセットコンロ様を使ってチーズフォンデュにも挑戦してみよう。

 

念のためですが、私がカセットコンロを購入したのは「災害時対策のため」ですのでお間違えなく。