自分が喜ぶことをする

[更新日]

谷川です。

先々週は、全国から大好きな仕事仲間が四国に来てくれて、道後温泉~うどん巡りの旅を楽しみました。

そしてこの3連休は、7歳の娘の保育所時代の友達親子と、女木島という離島に旅をしました。

大人6名、子供9名の賑やかで楽しい旅になりました。

 

私は、ライフワークでアンガーマネジメント技術を伝える活動に取り組んでいますが、「ストレスのない人生を生きるにはどうすれば良いか?」と相談されることがよくあります。

一見、とても幸せそうにみえる方も、これまでの人生で忘れたくても忘れられない苦しみや怒り、悩みをを抱えているものです。

 

私は、いろんなストレスを抱えながらも、毎日を生きていくことがある意味で “普通の人生”だと気づいてから生きやすくなりました。

  • 自分がご機嫌でいるために、常に自分の感情を意識する
  • もしマイナスな感情が心に溜まっていたら、「自分が喜ぶことをする」ことを積極的に取り入れる

自分の感情は自分でしかコントロールできません。

 

ファミーリエの他メンバー同様、これからも自分の心が喜ぶことをしっかりと取り入れていこうと思います。